社会福祉法人 常徳会のホームページ

CONTENTS
建園の精神
歴史
法人理念等
決算情報
個人情報保護に関する方針
施設のご紹介
要望等解決審査委員会制度法人本部
入札情報
ホーム

法人理念等

法人運営理念

社会福祉法人常徳会は、情緒豊かで高度な知識と技術を備えた職員が確かな福祉倫理を有し、こどもたちの明るい未来の創造に向け、心身ともに健康な成長と発達を保障します。

法人基本方針

  1. こどもたちの権利を積極的に保障し、こどもたちの最善の利益を追求することを目指します。
  2. 地域社会の子育て支援に積極的に貢献し、子育てに希望の持てる社会の実現を目指します。

保育目標

  1. 「心」 明るく
    児 童
    あたたかい雰囲気の中で情緒の安定を図り、豊かな心を育てる
    保育者
    和顔愛語  明るい笑顔、優しい言葉で接するよう心がける
    (受容・応答・共感に心がけ、集団の中の一人一人を大切にする)
  2. 「行」 正しく
    児 童
    正しい判断のできる子に育てる
    保育者
    保護者と共に広い心で見守り、保育者自身もともに成長するよう心がける
  3. 「体」 強く
    児 童
    体力の個人差を十分、配慮して丈夫な体を育てる
    保育者
    常に心身共に健康な体で接するよう心がける
    (保健的で安全な環境づくりを配慮し、快適に生活できるようにする)

保育園運営方針

情緒豊かな福祉倫理を有する職員が子ども達の明るい未来の創造に向け、保護者と密接に連携して子どもへの愛情や成長を喜ぶ気持ちを共感し合う保育環境を心がけ、心身ともに健康な成長と発達を促し、子ども達の権利を積極的に保障し、子ども達の最善の利益を追求することを目指す。  又、地域の子育て支援に積極的に貢献し、子育てに希望の持てる社会の実現を目指す。

運営にあたっては、札幌市児童福祉法施行条例、札幌市子ども・子育て支援法施行条例、札幌市子どもの権利条例、及びその他関係法令等を遵守するものとする。

ページのトップへ
Copyright(C)2005 JOUTOKUKAI,All right reserved.

すべての著作権は「社会福祉法人 常徳会」に帰属します。本ホームページの記載内容について無断転載を禁じます